コマンド CHDIR - 現在のディレクトリを表示または変....


 
ColorConsole [Version 1.3.3000]
Microsoft Windows XP [Version 5.1.2600]
(C) Copyright 1985-2001 Microsoft Corp.

C:\WINNT>HELP CHDIR
現在のディレクトリを変更したり、ディレクトリ名を変更したりします。

CHDIR [/D] [ドライブ:][パス]
CHDIR [..]
CD [/D] [ドライブ:][パス]
CD [..]

 ..   親ディレクトリに変更するときに指定します。

CD ドライブ: と入力すると指定されたドライブの現在のディレクトリが表示
されます。パラメータを指定しないで CD と入力すると、現在のドライブと
ディレクトリが表示されます。

現在のディレクトリだけでなく、現在のドライブも変更するには /D オプショ
ンを使用してください。

コマンド拡張機能を有効にすると、CHDIR は次のように変更されます:

現在のディレクトリの文字列に入力された大文字と小文字は、ディスク上の名前
と同じになるように変換されます。たとえば、ディスク上のディレクトリ名が
Temp である場合、CD C:\TEMP と入力すると、現在のディレクトリは C:\Temp
に設定されます。

CHDIR コマンドは空白を区切り文字として扱わなくなるため、空白文字を
含むサブディレクトリ名を引用符で囲まなくても、そのサブディレクトリ
に CD できるようになります。たとえば、

   cd \winnt\profiles\username\programs\start menu

は、次と同じです:

   cd "\winnt\profiles\username\programs\start menu"

拡張機能が無効である場合は、こちらを入力します。



C:\WINNT>HELP CHKDSK
ディスクをチェックし、現在の状態を表示します。


CHKDSK [ボリューム[[パス]ファイル名]]] [/F] [/V] [/R] [/X] [/I] [/C] [/L[:サイズ]]


 ボリューム      ドライブ文字 (文字の後にはコロンを付ける)、マウント
                 ポイント、ボリューム名を指定します。
 ファイル名      FAT/FAT32 のみ: 断片化をチェックするファ
                 イルを指定します。
 /F              ディスクのエラーを修復します。
 /V              FAT/FAT32:ディスクの全ファイルの完全なパスと名前を表示しま
                 キ。
                 NTFS: クリーン アップ メッセージがあればそれも表示します。
 /R              不良セクタを見つけ、読み取り可能な情報を回復します。
                 (/F を意味します)
 /L:サイズ       NTFS のみ: ログ ファイル サイズを指定された KB 数に
                 変更します。サイズが指定されていないときは、現在のサイズ
                 を表示します。
 /X              必要であれば、最初にボリュームを強制的にマウントを解除
                 します。ボリュームへ開かれているすべてのハンド汲ヘ、無効
                 になります。
 /I              NTFS のみ: インデックス エントリのチェックを抑制して実施
                 します。
 /C              NTFS のみ; フォルダ構造内の周期的なチェックをスキップ
                 します。

/I または /C スイッチは、ボリュームのあるチェックをスキップして、Chkdsk の実
行時間を短くします。




C:\WINNT>HELP CHKNTFS
CHKNTFS ボリューム [...]
CHKNTFS /D
CHKNTFS /T[:時間]
CHKNTFS /X ボリューム [...]
CHKNTFS /C ボリューム [...]

 ボリューム  ドライブ文字 (文字の後にはコロンを付ける)、マウント
              ポイント、ボリューム名を指定します。
 /D          コンピュータを既定の動作に戻します。
             起動時にすべてのドライブを検査し、エラーがあったドライブに
             対して CHKDSK を実行します。
 /T:時間     指定された時間を秒に変換して、AUTOCHK を開始するカウント
             ダウン時間へ設定します。
             時間が指定されていなければ、現在の設定を表示します。
 /X          ドライブを既定の起動時の検査から除外します。
             除外するドライブは、このコマンドを実行するたびに指定する
             必要があります。
 /C          ブート時にドライブを検査するようにスケジュールします。
             ドライブにエラーがある場合、chkdsk が起動されます。

スイッチが指定されていない場合、指定されたドライブにエラーがあるかどうか、
次回の再起動で確認を行うようスケジュールされているかどうゥを表示します。




GOTO : HELP CLS








Windows-10





Windows-10

... facebook.de
... Windows-10 FAQ
... Windows-10 Info


Become a Sponsor
... Your button here?





コマンド CHDIR - 現在のディレクトリを表示または変更します。

HTTP: ... console/ja/009.htm
0.109
20734

When Unicode version and when Ansi version?

 /

Can I install program and drivers in compatibility mode on Win 8 / 8.1?

 /

Die erstelle Datei kann nicht komprimiert werden!

 /

Ähnliche oder gleiche Bilder in verschiedenen Ordnern finden!

 /

Must Windows 7, 8, or 8.1 always be installed on NTFS disk partition?

 /

How to disable Task-Bar Thumbnail Preview in Windows 7 (Turn Off/On )?

 /

If the monitor always goes on and off in Windows 10!

 /

Red Black Big Mouse Pointer for Windows!

 /

What is a search history?

 /

The performance index of 8.1 / 10 Windows is back!

 /

How to kill programs in windows 8.1/10 (programm hangouts)?

 /

Show the Windows Experience Index or a new calculation of the performance index. 

 /